細部に至るまでこだわることが普通になった

結婚披露宴では全てのアイテムにこだわり、総合的に演出することが普通になりました。
招待状やプロフィールパンフレットなどのペーパーアイテムは、手作りするのが常識になっています。
センスの見せどころと言われており、デザインにこだわるカップルが多いです。
会場装花も披露宴のイメージづくりには大切な要素なのでこだわられます。
メインテーブルやゲストテーブル、ウェルカムボードの周りなど、ちょっとした空間に花を飾るのが主流です。
いかにゴテゴテさせず、華やかにするかがポイントになります。
また、披露宴に欠かせないものと言えば、ウエディングケーキです。
昔のウエディングケーキは、白一色と言うイメージがありました。
最近は非常にカラフルになっています。
色とりどりの果物をふんだんに使用したもの、マカロンやシュークリームを積み重ねたものが人気です。
イミテーションがほとんどの時代もありましたが、今では生ケーキが主流になっています。